カラボ色大学® トップ > カラボ色大学おすすめ 色彩の勉強フローチャート

カラボ色大学おすすめ 色彩の勉強フローチャート

色に興味が出たから、学んでみたいけどそもそも何から勉強し始めればいいのかわからない…というお声もよくお聞きします。
色は「色彩」という漢字二文字からは想像できないほどに広く、深い世界です。カラボ色大学としては、色彩の基礎をしっかり学ぶことができる「色彩検定3級」「色彩検定2級」の取得から目指していただければと思います。


色彩検定3級、2級を取得後。興味のある分野を伸ばしていきましょう色彩検定3級、2級を取得後。興味のある分野を伸ばしていきましょう

色彩検定2、3級対策講座

私たちの身の回りには、たくさんの色で溢れています。「色とは何か?」からはじまり、色のイメージを理解する色彩心理や配色の基本、ファッションやインテリア、色のユニバーサルデザインについても学びます。
内容をより理解するため、テキストでインプットしたものをアウトプットするために練習問題を多く解き、確実に定着させていきます。

実際に、私生活やビジネスに活用するためには3級だけでなく2級の知識が必要になりますので、カラボ色大学では2級取得を推奨しております。
東京校名古屋校大阪校

パーソナルカラーアナリスト養成講座

パーソナルカラーとは、その人が生まれ持った調和する似合う色のこと。雑誌やwebサイトでの自己診断や対面式の診断をしたことがある方も「そもそもなぜこの色が自分に似合う色なのか?」がわからない方がほとんどです。また診断を行うカラーアナリストとして活動している方でも知識不足で説得力に欠けると悩む方も。

しっかりと仕組みを知り、色彩の知識を得れば、実際に店頭に並ぶ服やコスメの色から自分に似合う色を選ぶことができ、お客様の診断を行う際にもスムーズに、自信を持ってコーディネートの提案が可能になります。
色彩検定2級程度までの知識があるとより早く理解いただけます。
東京校名古屋校

色彩心理学講座

あなたが好きな色は、なんですか?嫌いな色はありますか?それぞれの理由は様々ですが、では、なぜ人には「好きな色」「嫌いな色」があるのでしょう?

「色彩」には私たちに大きな影響を与えるものです。 人は色を見るだけで、興奮したり、落ち着いたり、様々な感情が生まれます。色を見ることで人はどのような感情が生まれるのか、逆に色が人にどういった影響を与えるのか、「色彩心理」を学び理解を深めれば、自分だけなく家族や多くの人のココロやカラダをコントロールすることができるようになります。
色彩検定2級程度までの知識があるとより早く理解いただけます。
東京校名古屋校

色彩検定1級対策講座

色彩検定2級よりも深く、視野を広げてイメージ・デザイン評価の方法や、カラーマーケティングなどよりビジネスとして活用できる色彩について学びます。1級は1次試験と2次試験があり、特に2次試験は2、3級の知識が必要となります。1次試験と2次試験の間は約1か月間しかなく、勉強できる時間も限られているので、自分で時間の確保が難しい場合はスクールがおすすめです。

またインターネット上には古い情報や鵜呑みにするとよくない情報も少なくありません。カラボ色大学の対策講座では、問題文を読み解くテクニック出題されやすい箇所も伝え、1回で合格できるようサポートいたします。
東京校名古屋校

カラーコンサルタント養成講座

こちらは色彩検定1級取得者限定の講座です。
カラーコンサルタントの仕事は、使う目的や人間にあった環境を色彩で実現したり、販売促進に繋がる色彩計画を行うこと。そのためには心理学、精神分析学、マーケティング、人間工学などのいわゆる「色彩」以外の分野を深く学ぶ必要があります。色彩検定1級を取り、幅広い知識を得た後は、その知識をどう実際に活用していくのか、様々な事例を基にカラーコンサルティングの基礎を学んでいきましょう。
東京校



カラボ色大学® 講座一覧
《色彩検定2級、3級対策講座》
東京校  ・名古屋校  ・福岡校
《色彩検定1級対策講座》
東京校  ・名古屋校
《パーソナルカラーアナリストプロ養成講座》
東京校  ・名古屋校
《色彩心理学講座》
東京校  ・名古屋校
《カラーコンサルタント養成講座》
東京校  ・名古屋校
カラボ色大学®のご案内
カラボ色大学®とは?
卒業生の声
講師紹介
アクセス
イベント・レポート
お問い合わせ
カラボ色大学® 著書のご案内
1週間でスピード合格! ! 色彩検定3級テキスト&問題集
最短合格! 色彩検定2・3級テキスト&問題集

運営会社案内
株式会社カラボ
特定商取引法に基づく表記
カラボ色大学®
TOPへ